鬼龍院の二股交際に和田アキ子が私見「納得するまでちゃんと説明する義務があった」

2021年09月12日 13時50分

鬼龍院翔

 12日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」では、結婚を発表した後に過去の二股交際が発覚したゴールデンボンバーの鬼龍院翔の話題を取り上げた。

 鬼龍院は4日に一般女性との結婚を発表したが、その後、別に10年間交際した女性がいたことが報道された。鬼龍院はブログで謝罪。3月にはその女性に別の女性と結婚することを説明していたことも明かした。

 これに対し、過去女性問題が話題となった陣内智則は「10年はさすがにね…。まあ、もう一人の女性は知らなかったんでしょうね」と苦笑。

 また和田アキ子は「結婚はタイミングだから。個人的には結婚するまでは男でも女でも(交際相手は)2人、3人といてもいいんじゃないかとも思う。独身だし。3月には説明したというから」と擁護しつつも「ただ、相手は(結婚を)待っていたかもしれない。納得するまでちゃんと説明する義務があったと思う」と私見を述べた。

関連タグ: