政府の行動規制緩和方針にフワちゃん「無責任には羽を広げられない」

2021年09月12日 11時29分

フワちゃん

 タレントのりゅうちぇる(25)とお笑い芸人のフワちゃん(27)、モデルの藤田ニコル(23)が12日放送のTBS系「サンデージャポン」に生出演し、コロナ禍の規制緩和方針に言及した。

 政府は9日、社会経済活動の正常化に向けてワクチン接種または検査を要件として、行動規制の緩和を行う方針を示した。

 緩和されるものは、飲食店の営業時間や酒類提供、人数制限、イベントの人数制限や撤廃、県をまたぐ移動の容認、大学等の部活動、課外活動の容認など。

 開始時期については、希望者にワクチンが行き渡った頃を目処としている。 

 これにりゅうちぇるは「ワクチンを打ったから大丈夫ということではないと思っている。だが、打ったから大丈夫という雰囲気が作られてしまうのは良くない」とコメント。フワちゃんは「友人がコロナに感染して大変さを目の当たりにしたので無責任には羽を広げられない」と指摘し、藤田は「気持ち的にはうれしいけど、こうした情報を詳しく知らないまま『旅行していいんだ』とか軽く考えてしまう人が増えそう」と懸念した。

関連タグ: