元おニャン子クラブの新田恵利が公式ユーチューブチャンネル開設

2021年09月03日 17時14分

ユーチューブチャンネルを開設した新田恵利

 1985年にフジテレビ系バラエティ番組「夕やけニャンニャン」から誕生した女性アイドルグループ「おニャン子クラブ」会員番号4番の新田恵利(53)がデビュー35周年を記念して公式ユーチューブチャンネル「新田工務店」を開設した。幼いころからハンドメイドが大好きという新田は、フェルトのマスコットから、一軒家のリフォームまで、モノ作りの楽しさを発信する。ユーチューブで公開できなかった動画はファンクラブサイトで限定公開する。

 新田は「昨年、何十年かぶりにライブをやる予定がコロナにより延期。まだまだ先が見えない中、少しでもファンの皆さんとの距離を縮めたいという思いです」と開設の経緯を語った。

 昨年5月にはインスタグラムで「おニャン子クラブ」会員番号13番・内海和子(54)、会員番号15番・立見里歌(55)と代表曲「セーラー服を脱がさないで」をそれぞれの自宅から歌い、リモートセッションし、メッセージを発信した。

「ステイホームで世の中は不安の渦。少しでも元気づけたいと元メンバーにお声がけしました。賛同してくれた2人と歌いました! 昨年はデビュー35周年だったから、ライブも決めていました。もう何十年もやっていなくて、ファンの皆さんと『いつか』と約束していたので、約束を守ろうとしたからです。今年はソロデビュー35周年なので、今年こそはライブ開催したいと思ったのですが、またもや延期です」と話している。

関連タグ: