MEGUMIが美容の秘訣明かす「20代中盤でダメージあったが…」

2021年09月01日 14時19分

メビウス製薬「シミウスジェル」リニューアルのブランドアンバサダーに就任したMEGUMI

 タレント・MEGUMI(39)らが1日、都内でメビウス製薬「シミウスジェル」リニューアルブランドアンバサダー就任発表会に出席した。

 シミ悩みの解消の研究を続け、パワーアップしたスキンケア製品「SIMIUS 薬用ホワイトニングジェルEX」が紹介。MEGUMIらが、商品のアンバサダーに就任した。

 ブランドイメージカラーのラベンダー色のワンピースで登場したMEGUMIは「美容がとても大好きで、毎日ホームケアをやるのが好き。皆さんにお伝えしていきたい」と意気込んだ。

 また、グラビアアイドルとして活動していた時のことを振り返り「すごく日に当たっていた。当時は若くて焼けている方がいいという時代で、オイルを塗っていた。そのダメージが20代中盤あたりで出てきて、シワとか。ほうれい線とかすごかった」と明かした。

 そんなMEGUMIも、今月25日には40歳の誕生日を迎える。

「20代くらいから美容が大好きでコツコツやってきた。引き続き、毎日美容をやっていきたい。やっている人とやっていない人の年代が出る世代かなと思う」と語った。

関連タグ: