さんま 宮迫博之を今後も “支援 ”約束「そういう縁…流れやんか」

2021年08月29日 00時30分

明石家さんま
明石家さんま

 明石家さんまが28日深夜放送の毎日放送ラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。コンビを解散した宮迫博之の“支援”を誓った。

 さんまはラジオの収録の前日に、共演した蛍原徹から解散について「すいませんでした」と謝罪されたと告白。「俺も考えてん。宮迫をどうするか。巨人軍に入れるんですよ。巨人軍なら何とかなりそうな感じ。『6番・宮迫』とか」と笑わせた。

 だが、続けて「あとどんな道が残ってるか。いろいろ考えなきゃいけないからね」と神妙な口調に。村上ショージから「偉いですね、そうやって最後まで(面倒見て)」と言われると、「そりゃ、もう。宮迫が最終的に誰も電話に出てくれなかったりしてやな。最後の最後に俺のとこに連絡してきて『わかった』っていうことやからな。そういう縁…流れやんか」と今後もフォローすると明かした。

 さらに「宮迫もなんか『僕はユーチューブしかありません』とか言ってるんですけども。これからまたいろいろ考えて。一から。2年たって一からということになってしもたんや」とこぼしていた。

 

関連タグ:

ピックアップ