〝白塗り〟河合悠祐氏が衆院選にNHK党から出馬「芸術性の高いパフォーマンスをする」

2021年08月26日 16時34分

都議選ポスターでは京大卒をアピールした河合氏
都議選ポスターでは京大卒をアピールした河合氏

「愛の力で婚姻率低下・LGBT等差別・動物殺処分の問題解決をする党」の河合悠祐党首(40)が26日、次期衆院選に「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(NHK党)公認で、埼玉3区からの立候補が決定した。

 元芸人で、実業家の河合氏は今年3月の千葉県知事選に「千葉県全体を夢と魔法の国にする」との仰天公約を掲げ、立候補。白塗りのピエロに扮して、ネタ満載の政見放送で物議を醸した。5月には政治団体「愛の力党」を結党し、7月の都議選では葛飾区選挙区から立候補したが、落選していた。

 NHK党の立花孝志党首は来年の参院選へ向け、政治団体を結集させる諸派党構想を掲げ、衆院選から実験的に導入している。

 立花氏からのラブコールに応えた形の河合氏は「もともと立花党首を尊敬して、この世界に来たところもある。衆院選では国政政党でないとできない政見放送があり、認知度を上げるのが、私に必要なことだと考えている」と話した。

 既に政見放送については台本ができあがっており、「今回は芸術性の高いパフォーマンスをさせていただきます」と河合氏は予告した。

関連タグ:

ピックアップ