ヒロミ 英国王子の虐待スキャンダルに「1枚の写真で怖い」

2021年08月24日 13時59分

ヒロミ
ヒロミ

 タレント・ヒロミが24日、フジテレビ系「バイキングMORE」に生出演。英国王室のアンドルー王子(61)に、性的虐待疑惑が報じられたことにコメントした。

 バージニア・ジュフリーさん(38)は、当時17歳だった2001年に、資産家のニューヨークの豪邸で性的関係を強要されたということで、今年8月9日、王子に対する損害賠償訴訟をニューヨーク連邦裁判所に提起した。

 バージニアさん側は、2001年の被害に遭う前、ロンドンにある知人宅で撮影した王子とのツーショット写真を証拠として提出。

 この証拠写真についてヒロミは「写真だけだと、その内容はわからないわけじゃない? それで証明できちゃうの?」と疑問を投げかけた。

 さらに、今回のスキャンダルで王子のイメージが確実に崩れたことには「1枚の写真でそういう風になっちゃうのは、怖いっていうのもある」と私見を述べた。

 また番組内では、2019年の8月14日に施行された「ニューヨーク州の児童被害者法」を紹介。18歳未満で受けた時効となった性的被害に対し、提訴する期間を新たに1年間与える法律だ。

 法律は施行日から1年の期間だったが、コロナ禍に伴って延長。期間は今年8月14日にまで延期となり、今回は期限の5日前に提訴している。

関連タグ: