古坂大魔王が羽生九段の妻・理恵さんの誹謗中傷への法的措置検討に賛同「耐えるのは違う」

2021年08月22日 13時36分

古坂大魔王
古坂大魔王

 お笑いタレントの古坂大魔王(48)が22日、ツイッターを更新。将棋の羽生善治九段の妻・理恵さんがSNSの誹謗中傷投稿に法的措置を検討していることに言及した。

 理恵さんは羽生九段に対する嫌がらせに悩んでいるという。「今後、誹謗中傷が加速するなら弁護士を立てて対応する」とし、無視を勧める周囲の声に対し「夫が有名人だから、どんな言葉を投げられても黙って無視して言われた方が耐えろと言うのは違うと思います」と自身の考えを明かした。

 これについて古坂は「俺も耐えるのは違うと思う。なんとも無い人は無視しても良いが、誹謗中傷された人に対応を強制するのは…」と理恵さんの考えを支持。

 さらに「訴えてもナーンにも得はないが、きっちり訴えて直させる」と断固たる対応をすべきとの考えを示した。

関連タグ:

ピックアップ