マネーの虎・南原竜樹氏が格闘技デビュー 27日大会で初陣「人生でノックアウトされたことはありません」

2021年08月20日 20時05分

格闘技イベントに出場する元マネーの虎の南原竜樹氏
格闘技イベントに出場する元マネーの虎の南原竜樹氏

 日本テレビ系人気番組「マネーの虎」に「冷徹な虎」として出演した南原竜樹氏(株式会社LUFTホールディングス会長)が格闘技デビューする。

 芸能界からは、大沢樹生、木下ほうかが参戦する「EXECUTIVE FIGHT 武士道~2021」(27日)がデビュー戦となる。K―1 WORLD MAXで3度王者に輝き、格闘技界を彩った小比類巻貴之がプロデュースするエグゼクティブ向けのチャリティー格闘技イベントだ。

 南原氏は「ビジネスでは年商100億円から借金100億円までを経験し、日々さまざまなジャブやパンチをもらっていますが、ノックアウトされたことはありません。今回、僕は還暦を過ぎて初めてキックボクシングに挑戦します。経験することは全て財産。ベストを尽くしますので、応援よろしくお願いします」
と語る。

 南原氏は自ら肉体改造を行なったパイオニア。ライザップに影響を与えたパーソナルトレーニングジム事業LIVITOを経営した後に事業譲渡した。

「筋トレ前はゴルフで200ヤードがやっとだったのが300ヤードも飛ぶようになりました。僕の筋肉は見栄えだけのために作っていないので、きっと初めての格闘技にも役に立つと思います。僕が始めたパーソナルトレーニングは日本で大ブームになり、今やコンビニはタンパク質で溢れました。ただ、見栄えだけの筋肉の人も多いので、また、見栄えだけでない筋肉と健康の一大ブームを作りたいと考えています」と南原氏は話している。

関連タグ:
 

ピックアップ