山田まりやの息子がイベント終了の流れをストップ 母の“BTSどハマり”を暴露

2021年08月06日 17時59分

じゃれ合う山田親子
じゃれ合う山田親子

 タレント山田まりや(41)の息子が6日、韓流アイドルにドハマりするママの秘密を暴露した。
 山田母子はこの日、屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズTOKYO」(東京・有明)にできた「シルバニアファミリー」のジオラマ(7日から来月20日まで公開)のプレスお披露目に立ち会った。

「私が幼少期にドハマりして、おうちとかいっぱい買わせていただいたんですけど、これだけ揃っててもう今夢が叶った感じです!」。ハイテンションな山田を遠目で見守っていたのが、長男で子役タレントの草野崇徳(むねのり=8)だ。イベント終盤では山田の囲み取材に加わった。

 山田いわく「結構ムネ君優しくて、ママのこういう好きな世界にも付き合ってくれる」のだそう。崇徳君もどんなママかと聞かれ「とっても優しくてかわいいママです。あとね~。とてつもなく怖いときがあります」と明かした。

 時間が押していたため、司会者が「ありがとうございます」と囲みを打ち切ろうとしたが、崇徳君は「しかも!」と無視。山田のおうち時間をこう暴露した。「好きなことに夢中になって、1時間でも何時間でもイチャつき合い…なんだろうな…その好きなことに夢中になって、何時間もかかることがあります」

 恥ずかしそうに山田は「すいません、BTSの話です」と小声でポツリ。すかさず崇徳君は「はい、そうです。ほぼ2時間…」と話を続けようとしたが、囲みは強制終了となった。

 山田は今年2月、自身のユーチューブチャンネルで「ヤバイのよ私、ホント最近好きな人ができちゃって~」と〝BTS愛〟をとうとうと語り、話題となっていた。

関連タグ:
 

ピックアップ