川瀬もえが朗読劇初座長に燃える「さらにパワーアップして主人公・渚を見せていきたい」

2021年08月05日 16時59分

主人公・渚を演じる小島まゆみ(左)と川瀬もえ
主人公・渚を演じる小島まゆみ(左)と川瀬もえ

 タレントの川瀬もえ(27)、小島まゆみ(25)らが5日、東京・練馬区のコンドルタクシー稽古場で行われた朗読エンターテインメント「Greif4」(9月1日~5日、オメガ東京)制作発表会見に登場した。

 同舞台はアイドルの世界を「朗読」で表現したもの。シリーズ4作目となる同作はヒロインの渚を中心に、アイドルグループ「Greif(グライフ)」存続の危機が描かれる。3チーム編成で上演される。

 Aチームで主人公・渚役を担当する川瀬は「今回は2回目の出演になります。前回からさらにパワーアップして、渚を見せていけるように頑張っていきたいと思います。座長も初めてなので頑張ります」と話す。

 Bチームで渚役を演じる小島は「演じる役者さんも元アイドルの方や女優さんなど、作品とリンクしていると思います。等身大で演じることができると思います。今回は3チームで、脚本は同じでも違ったお芝居になると思うので、全部見てほしいと思います」と意気込んだ。

関連タグ: