〝新境地〟開いた西野七瀬が魅せた柔らかワンピースと満開笑顔

2021年08月03日 09時00分

西野七瀬(C)光文社/週刊FLASH、写真・熊木優(io)
西野七瀬(C)光文社/週刊FLASH、写真・熊木優(io)

 女優の西野七瀬(27)が3日発売の週刊FLASHの表紙と巻頭グラビアを飾った。

 放送中のドラマ「ハコヅメ~たたかう! 交番女子~」(日本テレビ系)、映画「狐狼の血 LEVEL2」(20日公開)、「鳩の撃退法」(27日公開)と、出演作が相次ぎ、女優として順調にキャリアを重ねる西野。

 10ページにわたる巻頭特集では夏らしいノースリーブや柔らかなワンピースを着こなし、しあわせそうな笑顔を見せている。

 映画「狐狼の血 LEVEL2」では警察と暴力団の対立に巻き込まれていくスナックのママを熱演。新境地を開いた西野の〝いま〟を堪能できる。

 ほかに安藤咲桜、染谷有香、本郷杏奈、瀬戸内海放送の白戸ゆめのアナウンサー、アイドルグループ「レイドロイド」のパ・K・パクチー、三上悠亜、白峰ミウが登場する

☆にしの・ななせ=1994年5月25日生まれ、大阪府出身。身長159センチ。2018年、乃木坂46卒業。以降、タレント、女優として多くのバラエティー番組やドラマ、映画、CMに出演。

関連タグ: