「鬼滅の刃」LiSA “格下夫”の不倫でよぎる杏&東出昌大コース

2021年07月31日 05時15分

離婚に“全集中”となってしまうのか

 アニメ「鬼滅の刃」の主題歌などで知られる歌手LiSA(34)の夫で声優の鈴木達央(37)に〝文春砲〟がさく裂した。

 30日配信の文春オンラインによると、鈴木はスタジオ勤務のAさん(20代)と今年の春ごろに急接近し、東京・渋谷のホテルや鈴木の自宅で密会を重ねていたという。

「鈴木は文春の直撃に明確に答えていませんが、もし男女の仲ならば不倫ということになります。今年ソロデビュー10周年になるLiSAにとっては、メモリアルイヤーに泥を塗られた格好です」(芸能関係者)

 鈴木はアニメをはじめ、吹き替え、ラジオドラマなど幅広く活躍。2015年には第37回アニメグランプリ声優部門でグランプリを受賞した。他方で、その〝イキった〟言動で炎上したことも少なくない。

「ネットの大型掲示板にアンチスレッドが立ったこともあります」とは同関係者。

 昨年1月に結婚した2人だが、すでにLiSAは「鬼滅の刃」の主題歌が大ヒットし、紅白歌合戦にも出場した歌姫。ゴールイン当初から、「格差婚」と指摘する声はあった。

「〝格下〟の夫が不倫するという構図は、東出昌大と杏に似通っています。その後、東出はボロボロになってしまいましたが…。いずれにしても、夫婦間で話し合うしかありません」(芸能プロ関係者)

 東出は結局、離婚してしまったが、LiSAと鈴木の関係は今後、どうなるのだろうか。

関連タグ: