日本最年少金・西矢と銅・中山で話題の「ラスカル」歌手も大喜び

2021年07月27日 13時33分

西矢椛(左)と中山楓奈
西矢椛(左)と中山楓奈

 東京五輪の新競技スケートボード女子ストリート(26日)で、日本選手史上最年少(13歳10か月26日)の金メダリストとなった西矢椛、銅メダルの中山楓奈(16=ともにムラサキスポーツ)が競技中に話していたというアニメ「あらいぐまラスカル」のテーマ曲「ロックリバーへ」を歌った歌手・大杉久美子が祝福のコメントを発表した。

「西矢選手、中山選手おめでとうございます」と祝福。「中山選手のような、若い世代の方が私の歌ったラスカルの歌や、作品を見たり聞いたりしてくださってるのは、本当に嬉しい事と同時に驚いております」とコメントした。

 さらに大杉は「やはり、良い作品というのは、世代を超えて支持されるんですね。図らずも五輪に参加出来たような不思議な気持ちです。日本選手のみなさんがんばれー!!!」とエールを送った。

関連タグ: