ゆきぽよ新作は〝彼氏目線〟「私とのデート気分になれる作品、楽しんでください」

2021年07月27日 09時00分

ゆきぽよ(C)光文社/週刊FLASH、写真・岡本武志
ゆきぽよ(C)光文社/週刊FLASH、写真・岡本武志

 タレントのゆきぽよ(24)が27日発売の週刊FLASHに登場。恋愛観を赤裸々に語った。

 30日にリリースするイメージ作品「#俺の嫁が可愛い」(光文社)では、初めて〝彼氏目線〟を演じる。ビデオカメラで、彼女で=ゆきぽよを撮影しているかのような演出が楽しめるというもの。

 インタビューでは恋愛観、理想のドライブデートなどを語っている。

 ゆきぽよは3作目について「今回はアドリブが多く、本当に彼氏といるときの素のテンションが見どころだと思います。私とのデート気分になれる作品、楽しんでください」とコメントを寄せている。

 8月1日に東京・秋葉原のソフマップで発売記念イベントを行う。

☆ゆきぽよ(本名:木村有希)=1996年10月23日生まれ、神奈川県出身。T157・B82・W58・H86。2012年、雑誌「egg」の読者モデルとしてデビュー。19年、「Yahoo! 検索大賞2019 モデル部門賞」を獲得。バラエティー番組に多数出演するほか、グラビアモデル、さらにはアーティストとしてマルチな才能を発揮して活躍中。3rd写真集『はじめまして。』(光文社刊)絶賛発売中。

関連タグ:

ピックアップ