アート企画展で大塚愛が油絵を初出展 アニメーション作家・藍にいなは未発表作品や新作を展示

2021年07月16日 16時30分

藍にいな(左)と大塚愛
藍にいな(左)と大塚愛

 歌手の大塚愛(38)、アニメーション作家の藍にいな、などが参加するアート企画展「e to oto to...~ART×MUSIC~」が東京・渋谷区のギャラリー「+ART Gaiiery」で8月2日から開催(来場無料)される。

 同展は「アート」と「音楽」の「近さ」を体験する企画展。「アートの視座にたち音楽を見つめなおし、音楽の視座にたちアートを聞いてみる」というコンセプトのもと、音楽業界を中心に活動しているアーティストと、アート業界を牽引する作家によるアート作品を同時に出展。さらにアーティストや作家が画を描く時どういう曲を聴いているのか、なども会場で聞けるという企画が実施される。8月2日から22日まで週替わりでアーティストの作品が展示される。

 大塚は2019年から取り組んでいる油絵を2週目に初出展。また、YOASOBIのMVでも話題になった藍は第3週目に未発表作品や新作を展示予定だという。

関連タグ:
 

ピックアップ