柏木由紀「驚くほど増えた」ユーチューバー活動で獲得したファン層とは?

2021年07月15日 12時00分

柏木由紀

 6月25日に脊髄髄内腫瘍の摘出手術を受けたAKB48・柏木由紀(30)。治療のため、今月7、8日に神奈川・パシフィコ横浜で予定していたソロコンサート「寝ても覚めてもゆきりんワールド」および、8月31日に発売予定だったBiSHらWACK所属の7グループとのコラボシングル7作同時発売も延期になり、年内の開催&リリースで調整している。

 柏木は自身のユーチューブの公式アーティストチャンネルで「万全な体調と体と心で、もっとパワーアップしたものをお届けできると思う」と決意していた。

「昨年からユーチューバーとしての活動を始めたことで、若い女性ファンが驚くほど増えた。柏木自身も想定外の反響で、街中で『ゆきり~ん!』と声を掛けられると、かなりご満悦だった。復活したら、動画アップも一層力を入れるのでは」とはテレビ局関係者。

 誕生日の15日に発売する写真集「Experience」では、水着や下乳を露出した大人なセクシーショットに挑戦。“生涯アイドル”を宣言しているだけに、難病に負けていられない。

関連タグ: