シバター みっき~の“淫行疑惑”騒動について語る「成功体験しかないから、失敗した時の想像ができない」

2021年07月15日 09時30分

シバター

 人気ユーチューバー・シバター(35)が未成年女性Aさんとの〝淫行疑惑〟が浮上したユーチューバー「みきおだ」のみっき~(25)について語った。

 みっき~の〝淫行疑惑〟は情報が錯そうしている。Aさんとの飲酒は認めたものの、関係を持ったことについては否定。さらにみっき~がAさんサイドから示談金1000万円を要求されたと明かし、Aさんが否定するなど、泥沼化している。

 シバターは14日夜にタイトル「《みきおだ》みっきーの事件について思うこと」で動画を公開。「そもそも、大前提として言いたいのがみっき~さんもそうだし、ユーチューバー31人がどんちゃん騒ぎしたのもそうだけど、若いユーチューバーっていうのは『自分がこれをしたらこうなるかもしれない』というのが考えられない」とぴしゃり。

「(未成年の)少女を家にあげるって時点で、いまは仲いい女の子が『みっき~さんの家に行きました』とか言うとか、お酒を飲ませたりしたことが世間にバレたら、どうなるかということを少しも考えないの? 31人でどんちゃん騒ぎしたら普通にバレるでしょ」とシバター。

 さらに「バレたらどうなる、っていうのもちょっと考えればわかるでしょ。女の子なんて、自分の身の回りに起きた出来事を友達に言いたくて言いたくて仕方ないワケじゃん。それがいまはSNSになってる」と話す。

「(未成年女性が)絶対にしゃべらないと思ったわけ? マジで、やばくね? みっき~、どうしようもなくバカじゃね?」と〝想像力の欠如〟を指摘した。

 ここ最近、若いユーチューバーの〝不祥事〟が多発するのは「社会経験を積んでないんだな。成功体験しかないから、失敗した時の想像ができない」とズバリ。シバター自身も3年間のサラリーマン生活がある。

「だから、ヘマはしない。(同じくサラリーマン経験のある)ヒカキンとかもそうだよね」。

 シバターは若いユーチューバーの野放図な行動と、それをはやし立てる若い世代が中心のユーチューブ界の現状を嘆きつつ、最後は「考えていきましょう。ちょっとは頭使っていきましょう」と諭した。

関連タグ: