おぎやはぎ小木 木下優樹菜“熱愛”に「だめだよ、このドヤンキー」「フジモン嫉妬する」

2021年07月09日 20時08分

左から小木、矢作

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」(小木博明=49、矢作兼=49)が8日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」に出演。年下の現役Jリーガーとの交際が発覚した元タレントの木下優樹菜(33)についてトークした。

 9日発売の写真誌「フライデー」によると、お相手は、サッカーJ1湘南のMF三幸秀稔(みゆきひでとし=28)。木下は6月、5歳の次女と三幸の3人で、都内を仲良さそうに歩いていたという。同誌の直撃に木下は「娘も含めて、家族ぐるみでお付き合いさせてもらってます」と交際宣言している。

 矢作は同誌を手に「写真が3枚あってさ、手つないでる写真なんだけど、ドヤンキーだな…」と失笑。小木も「だめだよ、このドヤンキー。怖いよ。これでほんとにオシャレって言われてたの? カリスマみたいな。こんなドヤンキーが」と悪態をついた。

 同誌の直撃に木下は、前夫の「FIJIWARA」藤本敏史と同じマンションに住んでいることを認めている。

 これに矢作は「藤本さん子どもの送り迎えとかしてるじゃない? 離婚はしてるけど、楽だから同じマンションに住んでる。それでさ、相手に新しい恋人ができてもどうだっていいんだろうけど、やっぱみじめになるよね。なんとも思わないものなのかな?」と怪訝そう。

 小木は「吹っ切れたら大丈夫なんじゃないの?」としながらも「ただ子どもがなついてると、気持ち的に嫉妬心は出てくるのかもしれない。ユッキーナよりも子供だよ。子供どもが『パパ~!』なんて言い出したら、もう嫌になっちゃうよ」と同じパパとして心配そうだった。

関連タグ: