木下優樹菜 新恋人発覚直前に〝合流〟していた元KAT‐TUN田中聖

2021年07月09日 05時15分

イケメン好きのユッキーナ
イケメン好きのユッキーナ

 元タレントの木下優樹菜(33)が、8日配信の写真誌「フライデー」電子版で、年下の現役Jリーガーと交際宣言した。再婚もありそうなほどラブラブなようだが、報道前日、元カレの1人とされる元KAT‐TUNの田中聖(35)と〝合流〟していた――。

 フライデーの直撃に木下は「娘も含めて、家族ぐるみでお付き合いさせてもらってます」と交際宣言した。

 お相手は、サッカーJ1湘南のMF三幸秀稔(みゆきひでとし=28)というイケメン選手だ。長短のパスでゲームをつくる、身長172センチの小柄なボランチだが、最近のリーグ戦ではベンチ外が続き、苦悩している。

 フライデーによれば、ド派手な金髪の木下は6月、5歳の次女と三幸の3人で、都内を仲良さそうに歩いていたという。

 木下は2019年の大みそかに「FUJIWARA」藤本敏史(50)と離婚。8歳の長女と次女の親権を持った。

 昨年7月には芸能界を突如引退。フライデーによるとその後、共通の知人の紹介で三幸と出会ったという。

 このまま〝ゴール〟もありそうなほどラブラブだが、フライデーの報道前日、7月7日の七夕の深夜、木下は元KAT‐TUNの田中に〝接触〟していた。2人は10代のころに交際していたと報じられた間柄。田中はその日、インスタライブを配信していたが、それを実際に見たという関係者はこう話した。

「田中さんが1人で配信したインスタライブの(視聴者の)コメント欄に木下さんのアカウントがひょっこり現れたんです。彼女はインスタで多くのフォロワー(52万人)を持つ有名なインフルエンサー。だから田中さんのインスタライブを見にきたと、他の視聴者もすぐ分かりました」

 田中は10月3日に地元の千葉・柏市でライブを開催する。その告知も兼ねて、七夕の夜にインスタライブを配信したようだ。木下はそのインスタライブに出演者ではなく、視聴者として現れたという。

「(視聴者の)コメント欄は一気に盛り上がりました。田中さんのインスタライブだから、視聴者は田中さんのファンばかり。過去に木下さんと交際報道があったことも知っていますから。配信者=元カレ、視聴者の1人=元カノという構図。田中さんも木下さんが視聴者に加わったことに気づき、大あわてした後、苦笑いしていました」

 人によっては元交際相手のSNSを見るのを避けたり、ブロックする場合もあるだろうが、木下はお構いなし。

 そればかりか、木下は昨年、同じサッカー選手の元日本代表MF乾貴士(33=エイバルを退団)との不倫疑惑が浮上している。

「それでも再び〝お相手〟にサッカー選手を選ぶんですからね。全く気にしてません。まさにわが道を行く。乾さんも三幸も田中さんもみんなイケメン揃い。むしろフジモンと結婚したのか不思議なくらいですよ(笑い)」(別の関係者)

 木下の知人は「木下さんは、子どもが『藤本』姓に慣れているとの理由もあって今も『藤本』のまま。でも今後、三幸選手と再婚するために、いったん『木下』姓に戻すこともありそうです」と明かしている。ゴールイン間近か。

関連タグ:

ピックアップ