今野杏南が約4年ぶり週プレ登場「20代のころの私とは違う」

2021年07月05日 05時00分

今野杏南(C)中村昇/週刊プレイボーイ
今野杏南(C)中村昇/週刊プレイボーイ

 女優の今野杏南(32)が5日発売の「週刊プレイボーイ29号」に登場。4年ぶりのグラビアページを飾った。

 今野は映画「あゝ、荒野」、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」、NHK連続テレビ小説「エール」などに出演し、女優としての足元を固めてきた。

 ファンにとっては待望の週プレ登場。「約4年ぶりのグラビアを週プレさんで撮影していただき、とてもうれしいです!」と声を弾ませた今野。「今回は初めてのカメラマンさん中村昇さんとタッグを組ませていただきました。自然体で無理に着飾らずに、内面からの大人の表情や雰囲気を引き出していただきましたので、でき上がった写真も本当に素晴らしいものになりました。皆さんにもそんな雰囲気が伝わったらうれしいです。20代のころの私とは違う大人なグラビア、楽しんで見てください」と呼びかけた。

 なお、今号と同時にデジタル限定写真集「寝ても覚めても」を「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店でリリースする。

 ほかに和地つかさ、日本一のコスプレイヤー・えなこ、「春のTGIF週プレ賞」グランプリの広山楓(アイドルグループ・notall)と坂東遥(アイドルグループ・Jams Collection)、「美少女図鑑アワード2021」で審査員特別賞、週プレ賞など6冠を獲得した佐藤祐羅が登場する。

関連タグ:

ピックアップ