岡田准一 20歳になった平手友梨奈をイジり、「プロテインをあげました」

2021年06月30日 18時17分

左から平手友梨奈、岡田准一、木村文乃

 俳優の岡田准一(40)が30日、映画「ザ・ファブル~殺さない殺し屋~」満員御礼舞台挨拶に出席し、共演者の平手友梨奈(20)のプライベートを暴露した。会見には木村文乃(33)も出席した。

 登場するなり岡田が平手を「前髪切りました」と紹介すると、平手は「やめてください」と手で顔を隠した。岡田は「取材の方が来られるので何かネタになることはないかと色々と探ってみました」と控室で平手をリサーチ。

 25日に20歳になったばかりの平手。岡田から「ハタチになってお酒飲んでみたって聞きました。シャンパン飲んだんだよね」と話しかけられると「大丈夫でした。おいしかったです」と明かした。さらに岡田が「ちょこちょこそういう情報を挟んでいこうかなと思います」と悪ノリすると平手は「本当にやめてください」と懇願。

 趣味がないことが悩みという平手が岡田と木村に息抜きの方法を質問すると、木村から「岡田道場に通うのが一番いいと思います」と格闘技に精通する岡田のジムに通うことを提案された。

 しかし大きな問題があるという。岡田は「(平手は)めちゃくちゃ人見知りなんですよ。『誰かいるとイヤだっていうんですよ』。1回練習に来たけど、本当に連れてこられた宇宙人(笑い)」と振り返った。平手は「ごめんなさい。何も聞いてなかったです」と人見知りを発揮してしまったようだ。ただ「私もアクションは学びたいので、通わせていただきたいです」と意を決し、宣言した。

 岡田は「今日、誕生日プレゼントでプロテインをあげました。ハタチの女の子に誕生日プレゼントにプロテインあげる40歳もどうかと思いますけどね」と話し、笑いを誘っていた。

関連タグ: