年商10億の美人ユーチューバー実業家 キャバ嬢から出直し「ご指名お待ちしております!」

2021年06月24日 19時15分

美人ユーチューバー実業家は歌舞伎町でキャバ嬢から出直しする
美人ユーチューバー実業家は歌舞伎町でキャバ嬢から出直しする

 キャバクラの無許可営業による風営法違反容疑で逮捕された美人ユーチューバー実業家「桜井野の花」こと渚りえ(32)が、24日までにインスタグラムのストーリーズなどを更新。“完全復活”し、キャバ嬢から出直すことを誓った。40日間の留置所生活を終え、保証金500万円で保釈されたばかりだった。

 桜井は「とりあえずお金ないので明日から歌舞伎町の【R】で働きます」「期間限定ですが沢山の方々のご指名お待ちしております」とアピール。かつて新宿・歌舞伎町のナンバーワンキャバ嬢としてその名をとどろかせた超大物だけに、話題を呼びそうだ。

 逮捕・拘留されたことで離れる人間がいる一方、長年の実績と信頼が物を言ったのだろう。すでにメディアの仕事が2本決まっているという。「ギャラ安くても頂けるお仕事なら全部、全力で頑張ります」と“裸一貫”からの出直しを誓った。

 桜井は5月16日、東京・歌舞伎町でキャバクラを無許可営業した風俗営業法違反の疑いで逮捕された(容疑を否認)。6月には別の店でも同様の行為をしていたとして再逮捕された。2019年4月から21年2月にかけ、実に8億円以上を売り上げていたという。

 キャバ嬢、モデルから成り上がり、実業家として複数の飲食店を経営するやり手だったが、自宅と店にあった現金は押収され、キャッシュカードはすべて凍結された。「保釈金の500万円も借りている状態です。年商10億の社長からの転落」と自嘲気味に説明している。

 桜井はインスタ36万人、ユーチューブ25万人のフォロワーを誇る人気者。緊急事態宣言下の今年初め、新宿・歌舞伎町のキャバクラを、深夜営業していたとして摘発された。その後の捜査が今回の逮捕につながった。

 店舗ではトップキャバ嬢から実業家にのし上がったエンリケが客として訪れた際、従業員にサイフを盗まれる事件が起きており、桜井は責任をとって同店の社長を辞任している。

関連タグ: