小林礼奈 ラーメン退店騒動の止まない誹謗中傷に「私は叩かれて良い人間ではない」

2021年06月20日 21時08分

小林礼奈

 タレントの小林礼奈(29)が20日、「誹謗中傷をしている方へ」と題したブログを更新した。

 小林といえば、5日のブログで子供とラーメン店を訪れた際、食事中にもかかわらず、行列を理由に皿を下げられたとする投稿を行った。この〝退店騒動〟にネット上では賛否の声が寄せられ大炎上。店の経営者は公式ホームページで経緯を明かし、謝罪した。

 小林は17日にツイッターで同騒動について「これで終わりです」と投稿していたものの、この日のブログでは今なお続く誹謗中傷を告白。「いじめの負のスパイラルから抜け出すために勇気を持って書きます」と切り出し「私は叩かれて良い人間ではありません。直接の知り合いでもなく、直接話したこともない名前も住所も顔も明かしてない知らない人達に叩かれて良い人間ではありません」と訴えた。

「叩かれて良い人間もこの世に1人もいません。サンドバッグにしていい人間も1人もいません」と赤文字でつづり「この世の中からネットいじめを無くしたいです」と吐露。

 自身の誹謗中傷について「きっとこんな事を発信しても止まらないのだろうなとも思います」と苦しい胸の内を明かし「でも、諦めずに同じような思いをしている人の助けになりたい。ネットいじめが無くなるような活動も今後していきたい。自殺者が減りますように、助けられますように」と誓った。

関連タグ: