早くも夫をアシスト! カトパンと結婚で知名度爆上げ「ロピア」 10日ぶりHP復旧 

2021年06月19日 05時15分

お目が高い!
お目が高い!

 約10日ぶりに〝復活〟した。

 フリーアナウンサー加藤綾子(36)の夫A氏が代表を務めるスーパーマーケット「ロピア」(本社川崎市)の公式サイトが18日までに復旧した。

 加藤は一般男性と6日に結婚したと7日、公表。お相手探しが過熱し、7日夜に週刊文春電子版で「東京や神奈川を中心に約60店舗のスーパーマーケットを展開し、年商2000億円を誇る企業の2代目社長」と報じられると、ロピアとA氏が特定された。

 各メディアで社名も報じられるようになって、同社の公式サイトはアクセス過多が続き、数日間にわたって閲覧ができないくなっていた。

「17日ごろには復旧し、閲覧できるようになりました」(ワイドショー関係者)

 公式サイトによれば1971年に創業され、今年ちょうど50周年。神奈川を中心に東京や埼玉、千葉などで60店舗を展開している(6月現在)。

「ただ、首都圏に住んでいる人でもロピアは意外と知られていませんでした。今回の結婚で知名度が全国区になり、カトパンは夫の稼業をアシストした格好です」(同)

 ロピアはもともと精肉店として創業されたため、今でも食肉に強い。各店では牛、豚、鶏肉の豊富な部位を揃え、価格も安めだ。ただ、加藤は肉アレルギーだったはずだが…。

「症状は改善されているそうで、全く食べられないというわけではないそうです。家庭で肉料理を省くとレパートリーが当然かなり少なくなるので、そういうことはせず、普通に肉料理をAさんに振る舞っていると聞きます。もともと料理上手な人ですから」(知人)

 2人にとって結婚はプラスとなっている。

関連タグ: