松村邦洋が新型コロナから復帰後の衝撃エピソード「席に座ったらドミノのように人がいなくなった」

2021年06月15日 13時20分

松村邦洋

 15日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」では芸能人のコロナ感染公表の是非についての話題に触れた。芸能人の公表については「うんざりする」「感染防止のための警鐘になる」と賛否の声があがっている。

 その中で、昨年12月下旬に新型コロナ陽性となったことを公表したタレント・松村邦洋のエピソードを紹介した。松村は同番組の取材に対し「コロナは未知の病気なので、公表する意義はある」と話した。

 その一方で1月に復帰した後「退院したばかりの時に、電車に乗って、空いている席に座ったら一斉にドミノのように人がいなくなった」とショッキングな経験を明かした。

 このエピソードにはMCの坂上忍も「これはキツいな…」と驚きの声を上げた。

関連タグ: