ドラゴン桜の次は海外進出!? 阿部寛がマレーシア映画出演 英語のセリフも完璧

2021年06月11日 08時18分

阿部寛が出演することで話題のマレーシア映画「夕霧花園」

 俳優の阿部寛(56)が出演することで話題のマレーシア発映画「夕霧花園」(トム・リン監督、7月24日公開)の予告編がこの度、解禁された。

 阿部は現在、テレビドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)で主人公の桜木建二役を好演し、話題だ。

 その阿部が出演する映画「夕霧花園」は第2次世界大戦のマレーシアが舞台。物語は亡き妹の夢である日本庭園造りに挑んだヒロイン・ユンリンと阿部が演じる「謎の日本人庭師・中村」が出会ったことで動きだす。マレーシアのキャメロンハイランドの美しい景色を舞台に、日本軍による占領という主従関係にあったマレーシアと日本という国の因縁を超えて惹かれあう2人の物語となっている。

 阿部は英語のセリフも完璧。国際色豊かな作品で躍動している。ドラゴン桜の次は海外進出だ。

【関連記事】

関連タグ: