「東洋の魔女、ヘーシンク…」菅首相が党首討論で延々思い出話 蓮舫氏が速報して批判

2021年06月09日 17時00分

時間稼ぎに出た!?菅首相

 参議院の蓮舫議員が9日、ツイッターで党首討論での菅義偉首相の答弁を批判した。

 菅首相は9日、立憲民主党の枝野幸男代表との党首討論に臨んだ。

 この中で、枝野代表はコロナ禍の五輪開催の意義を問いかけた。これに菅首相は「57年前の東京五輪を鮮明に覚えている。バレーの東洋の魔女。さらにオランダの柔道のヘーシンクのことが印象に残っている」などと当時の思い出を語った。

 少々長めの思い出話に場内からブーイングが起きたが、蓮舫議員も党首討論中にツイッターで速報。「枝野代表に質問させない。一度質問を受けたら答えず、自分の思い出話や方針をただ長く話し続ける菅総理」と批判した。

関連タグ: