【Dリーグ】avex ROYALBRATSが3勝目挙げチャンピオンシップ進出

2021年06月09日 14時15分

avex ROYALBRATSが3勝目!

 日本発のプロダンスリーグ「第一生命 D.LEAGUE」(以下、Dリーグ)第11戦が8日、都内で行われ、「avex ROYALBRATS」が通算3勝目を挙げた。

 第3戦以来となる1位で総合ポイント85となり、9チーム中2位にランクイン。残り1戦を残すが、上位4位以上のチームが出場できるチャンピオンシップ(7月1日、東京ガーデンシアター)進出を決めた。

 リーダーのKAITAは「リーダーのプレッシャーもありましたが、楽しくSHOWができました。オーディエンスポイントもたくさん入れていただいて、画面の向こうにも伝わってくれていると思います」と感謝した。

 今回は、SEPTENI RAPTURESとCyberAgent Legitの2チームが、一部メンバーが新型コロナウイルス感染が確認されたため欠場。リーグ規定により最下位扱いとなった。
 
 優勝したavex ROYALBRATSのディレクターを務めるRIEHATAは「今回出られないチームのためにも、さらにDリーグを盛り上げようと頑張ってきた。リーダーのKAITAはその気持ちが一番強いので、本当にうれしい」と語り、Dリーグのさらなる発展を願った。

 今月21日に開催される第12戦がレギュラーシーズン最終戦となる。

関連タグ: