ひろゆき氏 ワクチン副反応は「宝くじ4、5枚買って1000万円当たるぐらいの確率」

2021年06月06日 11時13分

ひろゆき氏

 元2ちゃんねるの管理人で事業家のひろゆき氏(44)が6日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)にフランスからリモート出演し、ワクチンの副反応について私見を述べた。

 居住地のフランスですでにワクチンを接種したひろゆき氏は「フランスだと外国人でもホームレスでも18歳以上だったら誰でも打てるよって状況なので先に打っておきました」と話した。

 ワクチン接種の予約については「オンラインでこの日のこの時間という空いてる所を選ぶだけなので問題もなくて。会場に行ったら列があって並んでさら~っと打ってもらって終わり」とトラブルもないという。

 また気になる副反応については「だいたい100万人に4、5人って言われてる。それって宝くじ4、5枚買って1000万円当たるぐらいの確率なんですよ。ほとんどの人は当たらないということだと思うんですよね。なので1000万円当たったことがある人が怖がるのは分かるんですけど、宝くじ1000万円当たった人ほとんどいないじゃないですか。だからほとんど当たらないと思うんですけど」と副反応の確率の低さを表現した。

 しかし、番組MCの太田光(56)から「宝くじ当たっちゃった人は怖いだろうね」と〝論破〟され、苦笑いしていた。

 ワクチン接種をしたというテリー伊藤(71)も「接種して『いいな』と思うことがあるんです。というのは気持ちがほっとしますよね。この1年半の間ずっと気持ちの中でモヤモヤがあったと思うんです。ぼくは1回しか打ってないですけど気持ちがスッとした。これが1番大きいんじゃないですかね」と感想を述べた。

関連タグ: