人気ユーチューバーがメイウェザーKO宣言 CNNは対戦自体を批判「ボクシングの幼稚化」

2021年06月05日 20時15分

メイウェザー(左)とにらみ合うローガン・ポール(ロイター)

 米人気ユーチューバーのローガン・ポール(26)が、ボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(44=ともに米国)とのエキシビションマッチ(6日=日本時間7日、フロリダ州マイアミ)を前に改めて強気の姿勢をアピール。圧倒的に不利な下馬評の中で最後のアピールとして「彼をノックアウトするよ。宇宙に波紋を起こす」と豪語した。

 しかし、このような発言も含め、ボクシング界のレジェンドとド素人のマッチアップに対して米メディア「CNN」が冷ややかな視線を送っている。「今回の対戦はプロではないボクサーを起用した数々のエキシビションマッチの最新作であり、ボクシングの幼稚化が進んでいることを示している」

 実際、ポール自身も決して、自身がチャンピオンレベルになることには関心がなく、スポーツ専門局「ESPN」に対し「私の目標は、この地球上で最大のエンターテイナーになることだ。そして、フリーランスのファイターとして大きな試合やショーを行うことは、そのための良い方法なんだ」と語っている。

 炎上系ユーチューバーは、さらなる名声と富を得るためにボクシングを利用しているだけ。調子に乗り過ぎると痛い目に遭うかもしれない。

関連タグ: