熊田曜子 売れるグラドルの“共通点”ズバリ「頑張ったらイケる、っていう『安っぽさ』」

2021年06月04日 20時40分

熊田曜子

 タレント・熊田曜子(39)が勝俣州和(56)のユーチューブ「勝俣かっちゃんねる」に出演。4日更新の回で、売れるグラビアアイドルの“共通点”を指摘した。

 勝俣からグラドルになりたい女性へのアドバイスを聞かれた熊田は「今いろんなツールがあるんで、やりたい子は自分で撮り慣れちゃってる。化粧の仕方とか磨き方を自分で分かっちゃってるんで、(グラビア界に)磨いて来ちゃうんです。磨いて来ないでほしい。ファンの人が磨きたいんです」と提言した。

 さらに「この子売れるなっていうグラビアの子に1個共通点ある」と切り出し「それが『安っぽさ』なんですよ。安っぽさがちょっとあったほうがいいんです。『この子頑張ったらイケる』っていう安っぽさ。だから学校で1番の子じゃなくていいんです。クラスで1番、学年で2~3番でもいいんです」と分析した。

 勝俣は「それが熊田の言う安っぽさなんだね。庶民っぽさは残しておいていいと」と納得の表情。熊田は「ちょっと言い方があれかもしれないですけど…。やる気さえあればグラビアってできると思うんで」とうなずいた。

関連タグ: