宮迫博之が番組更新停止で謝罪! 藤森慎吾NGで新MCに相方・蛍原の名前も

2021年06月04日 19時50分

再び並び立つ姿を見たいが…

「雨上がり決死隊」宮迫博之(51)の〝謝罪動画〟が物議を醸している。

 3日、自身のユーチューブチャンネルで「WinWinWiinの今後について謝罪とお知らせ」と題した動画を公開。これまで月1本ペースでお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」中田敦彦(38)とともに行ってきた「WinWinWiin」がしばらく更新できない事態に陥ったことを明かした。

 同番組は4月26日を最後に更新停止。大きな理由として、政府が出した緊急事態宣言を挙げ「お客さんを入れれないのが大きい。しばらく待ちましょうということになった」と説明。「やるのは絶対やります!」と誓ったが、現時点で次回放送は未定という。

 MCの問題も生じた。中田が現在シンガポール在住のため、4月の配信では相方の藤森慎吾(38)を起用。「すごく好評でした。もともと飲み仲間だからやりやすかった。『慎吾、腕上げたな』と思って。アイコンタクトで『今、入ろうか』みたいなこともできた」と大絶賛したが…。

 宮迫は突然「慎吾は無理になりました。申し訳ございません!」と謝罪。原因はスポンサー同士のバッティングで、同番組と藤森のスポンサーが競合相手だったことが判明したためという。

 宮迫は「バッティングに完璧に把握できなかった。(前回の)オンエアは大変だった。ここに謝りに行き、一旦(番組を)降りてもらったりとか、いろいろあった。慎吾のスポンサーとかぶってしまうので物理的に無理だな、という判断になった」と説明した。

 その上で、次回放送には新MCを起用すると宣言。正体については明かされなかったが、すでに相手の自宅に直談判する様子はカメラに収めているという。

 宮迫はしきりに「かなり面白い展開になっている」「ごうご期待」とアオりまくり。相手側もチャンネルを持っているそうで、コラボしたことも明らかにした。

 ネット上では宮迫の〝身元引受人〟である明石家さんま(65)や、親交のある「極楽とんぼ」山本圭壱(53)、5月にユーチューブチャンネル「ホトゴルフ」を開設したばかりの相方・蛍原徹(53)の名前が挙がっている。

 お笑い関係者は「蛍原さんとのコンビ仲は今も悪くない。まさかのサプライズがあるとすればここしかないのではないか」と話すが、果たして――。

関連タグ: