イーロン・マスク氏の謎ツイートでビットコインが下落し大混乱

2021年06月04日 11時58分

イーロン・マスク氏(ロイター)

 米電気自動車大手「テスラ」のイーロン・マスクCEO(49)が4日に自身のツイッターでの、暗号資産「ビットコイン」への謎めいたツイートに市場が混乱している。

 マスクCEOは、4日に「#Bitcoin」と一般的に破局を示すハートが割れた絵文字をツイート。さらに米ロックバンド「リンキン・パーク」の「in the end」の歌詞を引用し、「どうでもいい」「あきらめた」などの趣旨の表現をしている。

 このツイートの直後にビットコインの価格は一時、日本円にして20万円ほど急降下。マスクCEOのツイートには、様々な声が飛んでいて、大混乱状態となっている。

 マスクCEOの「テスラ」は今年2月に15億ドル(約1600億円)のビットコインを購入したことを発表。また、ビットコインでの電気自動車購入を導入したが、その後、停止。マスクCEOの一挙手一投足、一ツイートにビットコインが翻弄される状況が続いている。

関連タグ: