EXIT・りんたろー。の”サングラス癖”を兼近暴露「女性が通るとちょっとずらす」

2021年06月03日 12時14分

POLICEが「EXIT」りんたろー。(左)と兼近大樹のカプセルコレクションを発表した

 お笑いコンビ「EXIT」のりんたろー。(35)と兼近大樹(30)が3日、イタリアのアイウェアブランドPOLICEのカプセルコレクション発表会に出席した。

 ジョージ・クルーニーやベッカムといった著名人とコラボしてきたPOLICE。カプセルコレクションで日本人初の起用となったことについて、りんたろー。は「起用していただいてすごく光栄に思います」と話した後で、早速サングラスを着用し「チャラ男のノリぐらい軽いっすね」と笑いを誘った。

 兼近は「グラサンっていう〝さん〟付けをやめてグラサマと呼ぶようにします。みなさんもグラサマを崇めて、おしゃれて生きて欲しいなと思います」とコメントし失笑が漏れたが、りんたろー。から「ぼくは面白かったと思いますよ」とフォローされる場面も。

 プライベートでは昼夜問わずサングラスを掛けているというりんたろー。兼近から「真っ暗な所でもサングラスを掛けるタイプ。女性とかが通るとちょっとずらすのをかっこいいと思ってる」と暴露された。りんたろー。は「ちょっとバレたい時は(色が)薄めのを掛けてりんたろー。ですよって感じで歩いてます」と明かした。
 
 同コレクションは10日から全国で発売開始となる。

関連タグ: