小池都知事は「風が読めなくなって混乱している」 政治ジャーナリストが指摘 

2021年06月02日 13時08分

小池都知事

 2日放送のTBS系「ひるおび!」で、小池百合子都知事が1日の所信表明でパブリックビューイング(PV)会場として予定していた代々木公園をワクチン接種会場にすると表明したことについて議論した。

 8日から警察や消防関係者らを対象に始まる築地市場跡地でのワクチン接種が、大会時には車両基地となり使用できないため、PV会場として予定していた代々木公園を2回目の接種会場とする方針を決めた。

 代々木公園をPV会場とすることは感染拡大防止の観点から批判を浴びていたが、突然の方針転換にジャーナリストの伊藤惇夫氏は「世論を読んでひっくり返すのは小池流だと思う。でもどうして転換したのか説明しなければならない」と指摘。

 ただ、井の頭公園や上野公園などでは予定通りPVを行うことにも疑問の声が上がっており、最近の小池知事の言動について「世論の風向きが読めなくなって混乱しているのではないかと感じる」と私見を述べた。

関連タグ: