古市憲寿氏 映画館で“るろ剣”観賞に喜び「いかに分断を乗り越えるのか」

2021年06月01日 17時29分

古市憲寿氏

 社会学者の古市憲寿氏(36)が1日、ツイッターで映画館再開の喜びを伝えた。

 古市氏は「#るろうに剣心最終章」というタグをつけた上で「東京でも映画館で観られるようになって嬉しい」と映画観賞したことを報告。

 その上で「いかに分断を乗り越えるのか。許せない相手とどう向き合うのか。結果的には偶然だけど、この映画を2021年に観られてよかったです」と今後の課題をつづりつつ、映画を観ることができたことを素直に喜んだ。

関連タグ: