熊田でも…くまだまさし もっと売れていい芸人を発表

2021年06月01日 09時03分

くまだまさし

 お笑い芸人のくまだまさし(47)が自身のユーチューブチャンネル「くまだまさし~の~YouTubeコーナー」で「もっと売れて良い芸人ベスト3!」を挙げている。

 くまだは31日に動画を配信。「くまだのトーク」のコーナーでベスト3芸人を発表した。

「吉本には6000人の芸人がいます。その中でも売れてる芸人さん、何百人もいますけど、まだ売れていないけど面白い芸人さん、たくさんいます」と〝くまだ視点〟での3人を発表。

 3位はピン芸人・エハラマサヒロ。「エハラ君、すごく芸達者でございます。歌、物まね、ダンスもできる。なんで、もっともっと売れないのか不思議でございます」と語る。

 だが「でも、エハラ君、ユーチューブで稼いでいるからどうでもいいか」。

 2位はピン芸人・佐久間一行。

「さっくんでございます。言わずとしれたR―1チャンピオンで、同期でございます。まだまだネタが豊富で新ネタ作りの意欲がすごい。なんで、もっともっと売れないのかなと不思議でございます」とくまだ。

 だが「でも、待ってください。最近、よく(千鳥の)『クセスゴ』に出てますよね。もう売れているからどうでもいいか」。

 1位はお笑いコンビ・プラスマイナス。

「もしも、劇場で生で見たことない人いたら、見た方がいい。すさまじく面白い、爆笑を取る漫才師さんでございます。何でもっと売れないんだろうと不思議でしょうがないです」と絶賛。

 だが「でも、待ってください。プラスマイナスの予定表見たら、だいぶ(スケジュール)埋まってましたね。ということはかなり忙しい、と。ということは、プラスマイナス君のこと言うの、もういいか!」とくまだ。

 最後は「私、思いました。〝人の心配している余裕はねえ〟。とにかく、私が一番売れなきゃいけない芸人でございます。これからも頑張っていきたいと思います」としっかりオチを付けて笑わせた。

 コメント欄にはくまだを応援する声が並んでいる。

関連タグ: