瑛人が新型コロナ感染 容体安定も6・2「第40回横浜開港祭」などの出演見合わせ

2021年05月31日 20時15分

瑛人

「香水」のヒット曲で知られる歌手の瑛人(23)が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。31日、オフィシャルサイトで発表した。

 サイトによると、瑛人は29日夕方、自宅で体調の異変を感じ発熱、医療機関でPCR検査を受けたところ、31日に陽性であることが分かった。現在は保健所の指示に従い、自宅で療養している。呼吸器症状などには影響が出ておらず、熱も下がり容体は安定している。

 これにより、予定していた「第40回横浜開港祭」(6月2日)、「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2021」(6月5日)への出演を見合わせる。

「関係者の皆様、応援してくださっている皆様へご心配とご迷惑をお掛けしていることを、心よりお詫び申し上げます。今後も、アーティスト・スタッフならびに関係者の皆様への安全確保を第一とし、引き続き対策を徹底、拡大防止に努めて参ります」とした。

関連タグ: