ノンスタ・井上 選手村で酒類持ち込みOKに怒り「なんで市民の僕らはダメなんだ!?」

2021年05月30日 20時00分

NON STYLEの井上裕介

 お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(41)が30日、「納得いかない!!」と題したブログを更新した。

 井上は7月に開催予定の東京五輪・パラリンピック大会の選手村で「アルコール類の持ち込みが可能」というニュースに反応。「納得いかない!!! 選手達に対して、酒を飲むなとは言わない」とつづるも「それだったら、多数の飲食店が酒類の提供禁止を解いて欲しい。僕の弟を含めて、知り合いも飲食業をやっていて酒類の提供禁止で大打撃をくらっている。選手間通しの酒が良くて、なんで市民の僕らはダメなんだ!?」と訴えた。

「アスリートファースト、オリンピックファーストも大切だけど、それと同じくらい国民ファーストで考えてよ」と語る井上は「国のオリンピックをやるために、オリンピックに海外の選手に来てもらうために、色々な方法を取るのはいいとは思うけど、その気持ちが強すぎて国民を置いてけぼりにしちゃったら、そりゃ納得出来ないっていう人が多数出てくるの分かりきった事なのになぁ」と指摘。

 最後は「国民もバカじゃないし、せめてもう少し上手く重枠がバレないように、やってくれればいいのになぁ」と嘆いた。

関連タグ: