よゐこ有野「お前、TKOにかわいがってもらってるからって…」 初対面の後輩“突き放した”ワケ

2021年05月28日 21時46分

よゐこ・有野

 お笑いコンビ「よゐこ」(有野晋哉=49、濱口優=49)が27日深夜放送の朝日放送「やすとものいたって真剣です」に出演。有野の独特な後輩との接し方が話題になった。

 番組では光浦靖子が有野の人柄について「優しいが、言葉がないので優しさが分かりにくい」とVTR証言。これを受け、濱口が「めちゃめちゃ下の養成所くらいの後輩が、有野に『今、お時間よろしいでしょうか?』って緊張してあいさつしたら、『いや、よろしくないな!』って。それでもうあいさつできへんくなって。これ最悪じゃない?」と苦言を呈した。

 この話を事実と認めた有野は「何回か来るかな?と思ってん。『今いいすか?』『もういいすか?』って。そしたら、本番終わるまで全然来へんかった」と苦笑い。

 MCの海原やすよから「何回も来てくれてOKってことですよね?」と聞かれた有野は、「そうそう。全然いい。なんかイジってる感じ。一回ボーンってやって(突き放して)、べたーん!って転んで、大体みんな向こう行く(笑い)。もう一回来ない」と打ち明けた。

 それでもひるまず接してくる後輩とは親密になるといい、その筆頭が「安田大サーカス」の団長安田だそう。

「TKOがかわいがってて、初対面はTKOが俺らのライブに連れてきてんけど、稽古場で『お前、TKOにかわいがってもらってるからって、俺にもハマると思うなよ』って言うて(笑い)。それでも来るかな?と思ったらすぐ来たから『じゃあ、ご飯行く?』って」(有野)

 やすよは「普通ではなかなか分かりにくい優しさですよね」とため息。有野は「怖いもん。自分の上に俺みたいな先輩おったら、めっちゃ嫌や」と笑わせた。

関連タグ: