仕事急増中のお笑い芸人・岡野陽一と「空気階段」もぐら ブレークしたのはクズ芸人だから?

2021年05月27日 12時39分

「空気階段」の鈴木もぐら(左)と岡野陽一

 お金にだらしない〝クズ芸人〟の2人がまさかの一発逆転?

 お笑い芸人の岡野陽一(39)、お笑いコンビ「空気階段」のもぐら(34)が大ブレークの兆しを見せている。

 お笑い芸人の中でも「お金にだらしない芸人」として知られる2人はともにギャンブル好きで岡野は借金1000万円超、もぐらも1000万円弱と半端ない。

 ところが、最近、この2人の仕事が「急増中」だという。

「近年、こういうクズキャラは地上波ではなかなか出演できなかったんですが、時代が変わってきているのか、こういうクズぶりを笑って許せる土壌ができてきている。それに伴ってオファーが増えている」と芸能関係者。

 直近でいえば、岡野はバラエティー番組「ロンドンハーツ」のニセ企画で、金のために激辛料理を無理やり食べる様が話題に。もぐらも「水曜日のダウンタウン」での活躍が注目されている。

「2人ともお笑い芸人としての実力はありますから。それが〝クズ〟というキーワードをきっかけとなっただけという見方もありますが、やっぱり視聴者の方が、クズぶりを楽しむ感覚ができてきたのでは。コンプライアンス一色のテレビ界にとっても、表現の幅が広がるので2人の活躍はプラスだと思います」(前出関係者)

 そんなクズ2人は、なんとユーチューブのパチンコ番組「クズパチ」で〝夢の共演〟を果たしている。

 妻にパチンコを禁じられているもぐらは「この番組がどの番組のレギュラーより、1番嬉しい」と話しているそう。

 とはいえ、せっかくつかみかけたブレークのチャンス。身を持ち崩さない程度にしたほうがよさそうだ。

関連タグ: