〝さざ波辞職〟の高橋洋一氏がワクチン接種を報告「副反応なし」

2021年05月25日 12時42分

都内のワクチン大規模接種会場

〝さざ波発言〟で内閣官房参与を辞職した高橋洋一氏(65)が25日、自身のツイッターでワクチン接種を報告した。

 高橋氏は、左腕に注射後の止血用保護パッドの写真を添付したうえで「モデルナワクチン接種。副反応なし」とつづった。

 現在、日本で承認されているワクチンは、ファイザー社製とモデルナ製。東京・大手町に開設されたばかりの大規模接種会場ではモデルナ製を使用しているため、同会場で接種した可能性がある。

 高橋氏をめぐっては、今月9日、新型コロナの各国の感染者数を比較したグラフを示し、「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」とツイートして大炎上。さらに21日には緊急事態宣言を「屁みたいなもの」と表現して、〝火だるま〟となり、24日に内閣官房参与を引責辞職した。

関連タグ: