テレビ朝日・下平さやかアナがコロナ感染 夫の広島・長野久義も陽性

2021年05月24日 19時09分

下平さやかアナウンサー

 テレビ朝日は24日、同局の下平さやかアナウンサーが新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 
 同局広報部はホームページ上で「当社の下平さやかアナウンサーが新型コロナウイルスの検査で『陽性』であることが確認されました。しばらく番組をお休みします。保健所からは濃厚接触者はいないと判断されています。当社では引き続き保健所など関係各所と連携し、社内および社外への感染拡大防止と業務にあたる社員・スタッフの安全確保に努めて参ります」と報告した。

 下平アナの夫はプロ野球・広島の長野久義外野手。同球団は今月20日に行ったPCR検査で長野を含む選手、チームスタッフ合計7人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを発表していた。また球団内ではその後も陽性者が続出し、公式戦開催に影響が出ていた。

関連タグ: