坂本冬美のシングル曲から命名の馬「オレデイイノカ」初勝利に大喜び「ついに勝ってくれました!」

2021年05月23日 12時33分

坂本冬美

 歌手・坂本冬美のシングル曲が馬名になった「オレデイイノカ」が23日、東京競馬場で行われた3歳未勝利で初勝利し、坂本が喜びのコメントをした。

 ダート1400メートルの16頭で行われた1レースで、1番人気に支持されたオレデイイノカ(牡)はスタートダッシュを決めた。そのまま道中2番手の位置でレースを進め、最後の直線で先頭に立つと、2着に1馬身3/4差で1着となった。

 昨年10月にデビューしてから8戦目で勝利した同馬の馬主である福島徳佑氏が坂本の大ファンで、2019年にリリースしたシングル「俺でいいのか」のタイトルを馬名にした。

 坂本は今回の勝利に「惜敗続きで、やきもきしておりましたが、ついに勝ってくれました!」と大喜び。「『オレデイイノカ』君はきっと大器晩成型ですから、今後の活躍を期待しています」とコメントした。

関連タグ: