立川志らく グッとラック!終了に不満爆発「その後の番組がもっと低視聴率って何だよ!」

2021年05月22日 21時55分

立川志らく

 落語家の立川志らく(57)が22日、橋下徹氏(51)がMCを務める「NewsBAR橋下」(ABEMA TV)にゲスト出演。TBS系「グッとラック!」の終了を改めて嘆いた。

 進行役の「サバンナ」高橋茂雄から、「グッとラック!」で橋下と共演していたことを指摘された志らくは「前回(NewsBAR橋下に)出演したときは『グッとラック!』をリニューアルして、橋下さんがまだ出る前だったんです」と語り「それからわずか半年で番組が低視聴率のため、打ち切りになってしまいました。そしたら、橋下さんがあっという間にフジテレビに鞍替えしてるんですよ」とチクリ。

 橋下は「こないだ高橋さんに『半年ぐらいは空けるんちゃうの?』って言われて。『そういうもんなんだな』って改めて思いました」とタジタジになりながらも「だけど、時事問題を3テーマぐらいじっくり扱う朝の番組にないスタイルでよかった」と「グッとラック!」を再評価した。

 すると志らくは「面白い番組ではあったんです。これからもっともっと面白くなるっていうところで、いきなり打ち切られちゃって。その後続く番組が、もっと低視聴率って何だよ!」とTBS系「ラヴィット!」の低空飛行ぶりに毒ガス。

 そのうえで「『グッとラック!』が地上波でだめなら『バッとラック!』という形でいいから、どこかでやらせていただけたらと思って」とABEMA TVに“逆オファー”した。

関連タグ: