ガッキー結婚に政界も衝撃 小池知事元秘書「オワタ」ゆづか姫「推し変するなら私に」

2021年05月19日 18時31分

左から八幡氏、新垣、新藤氏
左から八幡氏、新垣、新藤氏

 女優の新垣結衣(32)と歌手で俳優の星野源(40)の電撃結婚は政界も衝撃が走った。祝福から一周して、大喜利状態と化している。

 加藤勝信官房長官(65)は記者会見で「お祝い申し上げる。ドラマ(逃げるは恥だが役に立つ)はご結婚されるストーリーだった。まさにそれを演じた2人が今回、夫婦になった」と祝した。

 小池百合子都知事(68)の元秘書で、都民ファーストの会の尾島紘平都議(32)はツイッターで、結婚ニュースを引用したうえで、「オワタ」の3文字。電撃婚にどれだけの衝撃が走ったかが伝わってくる。

 元国政政党広報室長で、〝ゆづか姫〟こと新藤加菜氏(28)もツイッターで「ガッキー結婚で推し変するならゆづかでしょ」と悲嘆に暮れるガッキーファンの取り込みを〝さりげなく〟アピールした。

 れいわ新選組で次期衆院選に大阪1区から出馬予定のタレントの八幡愛氏(33)はツイッターで「『逃げるは恥だが役に立つ』って河村市長とか高須さんとか日本維新の会のことで盛り上がってるのかと思ったら違った」とリコール署名問題で元維新の事務局長が逮捕された事件に引っ掛けてみせた。

関連タグ: