鷲見玲奈の宣言破り〝深夜の飲食デート〟が物議…「パイロットは誰だ!」犯人探しに発展

2021年05月17日 05時15分

鷲見玲奈

 あまりにも痛すぎる熱愛報道だった! 15日に配信された「NEWSポストセブン」によると、元テレビ東京のフリーアナウンサー鷲見玲奈(31)が、30代半ばの大手航空会社勤務のパイロットXさんとGW明けに都内の居酒屋で午後11時過ぎまで飲食デートを堪能したという。Xさんとは交際3年で、結婚も見据えていると報じられたが、これが物議を醸している。

 芸能関係者は「東京都は先月25日から緊急事態宣言下にあるにもかかわらず、時短要請の午後8時を過ぎているばかりか、10人入れば満席となるような店にマスクを外して歓談したといいます。熱愛よりも、平然と〝宣言破り〟していることに、ネット上では批判が集まっていますね」と指摘する。

 鷲見アナは同日、自身のインスタグラムで謝罪コメントを発表。昨年3月にテレ東を退社して以来、仕事は順調だっただけに、何ともお粗末な熱愛スキャンダルになってしまった。

「鷲見アナは、15日午前放送の関西ローカル『教えて!ニュースライブ 正義のミカタ』に生出演しています。その時、MCの東野幸治から『外に友達と食べに行きたいなとか、仕事終わるの遅いから店開いてたらと思いません?』と聞かれ『ありますね』と即答。すると、その日の午後に今回の記事が報じられたのでバツが悪すぎる。ちなみにその放送回には、〝さざ波発言〟の高橋洋一氏が出演して釈明しており、タイミング的にも微妙でした」(同)

 お相手のX氏に対する風当たりも強いようだ。航空会社関係者が声を潜める。

「『鷲見アナと交際しているパイロットは誰だ!』と〝犯人探し〟が始まっています。今、航空業界は新型コロナで青息吐息。にもかかわらず、宣言に従っていないのが明らかになったので、怒っている人も少なくないようです」

 鷲見アナの恋の行方はどうなるのか?

関連タグ: