さらば・森田「東ブクロのSNSやめさそうとしてる」 3日後にひっそり閉鎖

2021年05月05日 22時10分

さらば青春の光(左から森田哲矢、東ブクロ)
さらば青春の光(左から森田哲矢、東ブクロ)

 お笑いコンビ「さらば青春の光」東ブクロ(35)のツイッターとインスタグラムが5日夜、ひっそりと閉鎖された。

 東ブクロは先輩芸人との不倫スキャンダルをネタにするなどクズキャラとしての地位を確立してきたが、今年4月に一般女性を2度妊娠させ、双方弁護士を立てるトラブルになっていた。

 前触れがなかったわけではない。個人事務所「森東」の代表取締役社長でもある相方・森田哲矢(39)が「ニューヨーク」(嶋佐和也、屋敷裕政)のユーチューブチャンネルにて2日配信された「ニューヨークのニューラジオ」で東ブクロのSNS閉鎖について言及していた。

 嶋佐のツイッターが突如乗っ取られたという話題になり、ユーザー名が森田と似ていたことから「森田さんじゃない?」と悪ノリで電話をかけた場面。当然何のことかわからなかった森田だが「もしかしたら、ブクロの可能性もある」と切り出した。

 森田は「ちょうどあいつのSNSやめさそうとしてたやんか。これ以上SNSおおっぴらにでけへんから。嶋佐のやつを乗っ取って、そこでやる気かもしれへんな、アイツ」と2人を笑わせた。

 冗談とも取れる口調だったが、わずか3日後に「森田社長」からの指示が出てしまったようだ。

関連タグ:
 

ピックアップ