百田尚樹氏 紀州のドン・ファン元妻逮捕に「出演作見ていたのは内緒」

2021年04月28日 12時36分

百田尚樹氏

 映画化された「永遠の0」「海賊とよばれた男」で知られるベストセラー作家の百田尚樹氏(65)が28日、ツイッターを更新。2018年に夫を殺害した疑いでこの日朝に逮捕された元妻の須藤早貴容疑者(25)についてコメントした。

 百田氏は「紀州のドンファンの元妻が殺人容疑で逮捕されたらしい。実は……この女性が出演していたエロDVDをこっそり見たことがあるのは嫁さんには内緒」とサラッとつぶやいた。

 貸金業などで裸一貫からのし上がり“億万長者”になった「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さん(当時77、和歌山県田辺市)が18年に不審死した事件で、和歌山県警は3年間の捜査を経て、須藤容疑者を逮捕した。多量の覚醒剤を摂取させて、野崎さんを殺害した疑いだという。年齢差55歳の2人は、野崎さんが死亡する3か月前に入籍したばかりだった。須藤容疑者は海外移住を計画していた様子があったという。

関連タグ: